パン(白神こだま酵母)

2011年1月31日 (月)

マカロンショコラ

Dscf8035

もうすぐバレンタイン、この時期になるとやっぱりチョコレート味のものが気になってきます。

NHKチャレンジホビーでも青木さんが鶴太郎さんにマカロンを教えていたし、「きょうの料理」の方でもマカロンやってました。

そんなわけで、すごく久しぶりにマカロンを作りました。

ココアパウダーを混ぜてマカロンを焼き、ガナッシュをサンド。

1回目はうまく焼き上がらなくて、コレはすぐに作り直したものです。
まあまあこれならいいのでは。

レシピはいくつか見比べたけど、結局、本間先生の教室で習ったレシピをベースに生地にココアを加える事にしました。

マカロンはなんだか夢のあるお菓子だなあと思います。
見た目がとてもラブリーですものね。

今年のバレンタインにはこのマカロンを作ろうかな。

チョコのテンパリング、数回練習したのですが、今ひとつコツがつかめません。
うまくいくときもあるんですが・・・
そんなわけで、テンパリングが必要なチョコ菓子を本番にぶつける勇気はまだ持てないのでした。


続きを読む "マカロンショコラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

いろいろ

Dscf7644
イーストでバタートップを焼いたり

Dscf7645
山が微妙だけれども、「eーパン工房」さんの「ハードブレッド」を焼いたり

Dscf7647
「白神こだま酵母」で「ソフトフランス」を焼いたり


Dscf7648
久しぶりの「白神」はやっぱりおいしかった。


Dscf7719

さっぱりタイプのレアチーズケーキも作りました。
これは通っているお菓子教室で1年目に習ったメニューです。
さっぱりと軽いタイプのレアチーズケーキ、蒸し暑くなってくるとこういうのが食べやすいし、食べたくなってきます。


オーブンを使うと暑〜〜〜い!!って季節になってきましたねぇ。
台所、暑いぞ〜〜〜

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

白神のメロンパン

Dscf7494
少し前から無性にメロンパンが食べたかったのです。
それも焼きたてでクッキー生地がカリカリの!

ならば焼くしかない・・・のでしたが、クッキー生地を仕込むのが面倒で、食べたいもののなかなか取りかかれませんでした。
が、、、頑張ってクッキー生地を作って、冷蔵庫にスタンバイさせ、その翌日にメロンパンを焼き上げました。

白神こだま酵母&はるゆたかブレンドです。

Dscf7497
焼きたてのメロンパンは、クッキー生地がさくさくかりかりで本当においしいなあといつも思う。
白神酵母の風味もメロンパンにはとても良く合うと思う。

クッキー生地は2単位作り、1単位分は冷凍したのでまた作れます。
近いうちにまた作ろう!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

ソフトフランス(白神こだま酵母)

Dscf7182
こだまちゃんで、ソフトフランス。
今回は成形&クープがまあまあの出来で、ちょっとうれしくなったり
でも調子に乗って(!?)クープを1ペア余計に入れすぎたようです。。。

この前日に型を使って、やっぱりこだま酵母で「イングリッシュマフィン」を焼いたのですが、画像無し。
休日のお昼用に焼くと家族がいるので写真を撮るゆとりがありません。
そくざに家族それぞれのお腹の中に・・・という感じです。

久しぶりに食べた、こだまの「ソフトフランス」。
ほわほわとして、味も香りも食感も全てが「優しい」こだまのパンだと思います。


Dscf7181
こだまは「独特のにおいが・・・」なんて良く聞きますが、上手に(ちゃんと)焼けると決して香りも強くないし、嫌な香りもしないのです。
嫌な香りがするって事は、きちんと焼けていないという事なんですよね。
イーストと同じ温度管理では、こだまでは失敗。嫌な香りが出てしまうんですよね。
その辺りがこだまの難しさなのかなあ。と思います。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

くるみパン ア・ラ・カルト (白神こだま酵母)

Dscf7102
くるみを一緒にこねた生地を成型時にちょっとバリエーションを作って、くるみパンア・ラ・カルト。
白神こだま酵母&はるゆたかの組み合わせです。

くるみを一緒にこね上げたパン生地は、ほんのり赤みがかって優しい色合い。

左から、レーズンを巻き込んだくるみ&レーズン、クリームチーズを包んだくるみ&クリームチーズ、そしてプレーンです。

Dscf7103
レーズンはクッペ成形で、クープに細切りバターをのせて。

Dscf7105
プレーンの成形は、テキストの成形の説明をじっくり見ながら・・・・でも、なんか違う?もっと深く切り込みを入れないといけないのかな?と焼き上がりを見て思いました。
こういう成形のくるみパン、パン屋さんにありますよね。今度見かけたらじっくり見てこよう。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

パニーニ(白神こだま酵母)

Dscf6961

ビタントニオのパニーニプレートで「パニーニ」。

パンは、白神こだま酵母で焼いた「ホワイトブレッド」。
ちょっと焼き色が付いてしまったけど。
この本から。

51rmisyn7el_sl160_aa115_

挟んだのは、スモークサーモン&チーズ。

パニーニ、ちょっとおしゃれな感じで、良い感じ


Dscf6962

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

白神での初焼きは(白神こだま酵母)

Dscf6958

「白神こだま酵母」での今年の初焼きは・・・
やっぱり、この ソフトフランス にしました。
このパンが、白神の良さが一番感じられるパンだと思います。
ふんわりシンプルでとてもおいしい。

「白神こだま酵母」といえば、大塚さんですが、私が焼いているこのソフトフランスの配合は、本とかに載っている大塚さんのそれとは違います。
こだまのパンを習った先生の配合です。
大塚さんの配合は本当にシンプルなものですが、私の先生のはそれに較べると少し副材料も増えてリッチです。
そうはいっても他のパンに較べるとシンプルなんですけどね。

あまり手を広げてもやりきれないから・・・と思いつつも、やっぱり今年も白神こだま酵母のパンは焼いていきたいです。

他の酵母に浮気もするけど。
とりあえず現在のラインナップは、あこ天然酵母と白神こだま酵母。
インスタントドライイースト(サフ)にホシノ丹沢酵母も使わなくちゃ。
酒粕酵母もおこしちゃった。というところです。
多すぎですよね。
使い切れないわ〜〜〜

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

シュトーレン(白神こだま酵母)

Dscf6833

今年は「シュトーレン」を焼こう!と早々から張り切っていたはずなのに・・・・

ようやく焼きました。

予定では、11月に入った頃から焼き始め、いくつかレシピを試し、試行錯誤して、お気に入りレシピを見つけよう!なんて目論んでいました。
そんなわけで、ドライフルーツも10月始め頃には洋酒につけ込み、スタンバイ!
なのに、11月に入っても全くやる気が起きず、気がつけば12月になってしまったではありませんか!
で、で、で、、、今日、焼きました。

初・シュトーレンです。

シュトーレンは「白神こだま」で焼きたいなあと思っていたので、こだまのレシピを探して。
今日焼いたのは「プロフーズ」さんのサイトにある「マジパンシュトーレン」です。

シュトーレンは、焼きたてではなく、しっかりねかしてから食べるんですよね。
なので、自宅用だから簡単にラッピングしておいて、数日寝かしてみます。
それから試食。
おいしいといいなあ。

せっかくなので、もう1種類くらいは別のレシピも試して、食べくらべてみたいです。


で、出来るかな coldsweats01

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

レザン&レザン・ノア(白神こだま酵母)

Dscf6709

ここのところスウィーツばかり作っていたので、久しぶりにパン焼き。
「白神こだま」&「春よ恋」で。

レーズン入りの生地を作り、成形の時にさらにレーズンを加えた「レザン」と成形の時にクルミを入れ込んだ「レザン・ノア」です。

レーズンパンが食べたかったので。

ラム酒漬けのレーズンを使って焼くのが好きなんですが、夫が「苦い」とか言うので(!!苦いかな~~~??)、本日はゆでこぼして柔らかく戻しただけのレーズンを使用。
まあ、この方が甘みだけ感じるわな。
でも私は「ラム酒ラブ」なので、ラムレーズンが好きですけど。


Dscf6710


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
←今日はパンの記事

続きを読む "レザン&レザン・ノア(白神こだま酵母)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

久々山食(白神こだま酵母)

Dscf6555
久しぶりに「山食」を。
酵母には「白神こだま酵母」を使いました。
こちらも久しぶりかな?

「白神こだま酵母」はきちんと扱えると、リンゴのような(と、私は思う)甘い香りで、好きな香りです。
フルーティーなこの香りをかぎながら、ああ、こだまちゃんのこの香り、好きだなぁ〜〜〜と思いつつ、パン焼き作業heart

優しい香り&優しい味のソフトな食パンが焼き上がりました。
トーストにしても、サンドイッチにしても、どんな風にして食べてもおいしいシンプルなこだま食パンです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む "久々山食(白神こだま酵母)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧